PHOTO

講演会「モース博士の見た江の島」実施報告

辻堂市民図書館では9月7日(土)の午後2時から3時半まで、2階ホールにて郷土歴史課の細井守氏による講演会「モース博士の見た江の島」を開催しました。
DSC01796.JPG

この講演会は2013年8月から9月にかけて、生涯学習部郷土歴史課、総合市民図書館と共催で行った「エドワード・S・モース博士 江の島の日々」のパネル展示の関連企画として実施したものです。




大森貝塚の発見者として知られるモース博士は、江の島に滞在してシャミセンガイの採取に取り組みましたが、当時の江の島や日本人についてたくさんのスケッチを残しています。
モース博士の著書"Japan Day by Day"(『日本その日その日』)に沿って、当時の江の島のことについて講演されました。


DSC01803.JPG



当日の参加者は60名。「モースが描いた絵と、実際の写真や浮世絵を照らし合わせて、当時のようすが目に浮かびました。」などの感想が寄せられています。




モース博士に関する主な資料
『日本その日その日』 E.S.モース著 石川欣一訳 平凡社東洋文庫 1970年
『モースその日その日』 磯野直秀著 有隣堂 1987年
『日本人の住まい』上下 E.S.モース著 斎藤正二・藤本周一共訳 
八坂書房 1979年
『大森貝塚』 E.S.モース著 近藤義郎・佐原真編訳 岩波文庫 1983年
『藤沢市史資料 第23集』 藤沢市教育委員会 1979年
『わが住む里 第29号』 藤沢市中央図書館 1977年

最近の更新情報

点字イベント「みて!さわって!かんじてみよう!!~点字ってなあに?~」実施報告
湘南大庭市民図書館では、点字イベント『みて!さわっ…
「辻堂寄席」実施報告
2017年10月28日に、辻堂市民図書館で「辻堂…
「つじねこ図書館 秋!冬!コレクション」を開催します
辻堂市民図書館では、第20回辻堂市民図書館小学生…